2010年06月01日

<事業仕分け>厚労相、安全ミュージアムの「廃止」明言(毎日新聞)

 長妻昭厚生労働相は25日の閣議後会見で、21日の事業仕分けで「廃止」と判定された、労災防止関連の情報を提供する産業安全技術館(通称・安全ミュージアム)について、今年度限りで廃止することを明言した。

 長妻氏は、東京都と大阪府の2カ所で、国が支出している運営委託費が約1億円に上ることや入場者数の低迷を指摘したうえで、「どうしてもそれが必要なのか、それ以上に労働の安全行政についてお金が足りない部分もあるので、優先順位をみると廃止が適切」と説明した。【佐々木洋】

【関連ニュース】
子ども手当:「満額」に異論噴出 黙り込んだ長妻厚労相
B型肝炎訴訟:長妻厚労相が原告団と面談 被害実態聞く
子ども手当:「減額」初めて言及 長妻厚労相
長妻厚労相:「消えた年金」当事者の女性3人と面談
職能開発総合大:「募集停止」方針を撤回…厚労相が勇み足

背もたれに両ひじ…余裕の態度をみせるベスーン被告 SS元船長第2回公判ライブ(産経新聞)
若年層の献血離れ深刻 すそ野を広げる“仕掛け”(産経新聞)
<アユ>多摩川産「江戸の味」復活 川崎(毎日新聞)
<岡本倶楽部>出資者の弁護人、破産手続きの開始を申し立て(毎日新聞)
三菱鉛筆がこすると消せるボールペン、一定の温度で消えるインク使用。
posted by エダ ミツオ at 19:44
"<事業仕分け>厚労相、安全ミュージアムの「廃止」明言(毎日新聞)"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。