2010年04月14日

パトカー衝突事故で女性が骨折 群馬県藤岡市(産経新聞)

 13日午前10時半ごろ、群馬県藤岡市栗須の県道交差点で、巡回中の藤岡署地域課の男性巡査部長(58)が運転するパトカーが、軽乗用車と出合い頭に衝突。この事故で、軽乗用車を運転していた同市居住のパート女性(52)が、あばら骨を折るなど全治3週間のけがを負った。巡査部長らにけがはなかった。

 藤岡署などによると、パトカーは赤信号で停車中に、携帯電話をかけながら運転している交通違反車を発見。追跡のために赤色灯をつけ、右折しようとした際、右から来た軽乗用車と衝突したという。

 藤岡署の柴田茂生副署長は「けが人を出し、大変申し訳ない。緊急走行時における安全運転の徹底に努めたい」とコメントした。

【関連記事】
緊急走行中のパトカーがトラックと衝突、警官2人がけが
パトカーに当て逃げ 横浜、警官3人軽傷
パトカーが衝突、3人軽傷 信号無視の車追跡
パトカーが信号無視!? 衝突した車の女性2人けが
覆面パトとミニバイク衝突 三重、女子大生が重傷
外国人地方参政権問題に一石

「勉強は…」私大下宿生の生活費1123円(読売新聞)
小学生2割、中学は5割弱=携帯所有、減る傾向-内閣府調査(時事通信)
弁護側請求の精神鑑定留保=ペルー人被告の差し戻し審開始-小1女児殺害・広島高裁(時事通信)
野球仲間が支え血液がん克服、夢かなえ教壇へ(読売新聞)
韓国人ホステスに偽装結婚あっせん 44歳男を逮捕 (産経新聞)
posted by エダ ミツオ at 16:21| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。